What is an IP address?

IPアドレスはなんですか。

インターネットプロトコルアドレス(Internet Protocol Address)、即ちIPアドレスです。 IPアドレスは、IPプロトコルによって提供される統一されたアドレス形式で、現実のアドレスとの違いをシールドために、インターネット上の各ネットワークと各ホストにロジックアドレスを分配されています。

IPアドレスは、インターネット上のコンピュータ(或いはスマートフォン)に番号を付けるために使用されています。正常に通信するために、各ネットワークPCにIPアドレスを持つことが必要とされています。 「パーソナルコンピュータ」を「一台の電話」に例えると、「IPアドレス」は「電話番号」に相当し、インターネットのルータは電気通信局の「プログラムスイッチ」に相当します。

IPアドレスの概念:IPアドレスはTCP / IP通信(インターネットプロトコル)の基礎であり、ネットワークに接続された各コンピュータにはIPアドレスが必要です。現在使用しているIPv4のIPアドレスは32ビットで、通常は4つの「8ビット2進数」(つまり4バイト)に分割されています。 IPアドレスは、通常、「ドットデシマル」の形式で、(a.b.c.d)で表されます。a、b、c、dはすべて0〜255の10進整数です。例えば:小数点のIPアドレス(100.4.5.6)は、実際には32ビットの2進数(01100100.00000100.00000101.00000110)です。

IPアドレスの形式:IPアドレス=ネットワークアドレス+ホストアドレス、或いはIPアドレス=ホストアドレス+サブネットアドレス+ホストアドレス。シンプルなIPアドレスには、ネットワークアドレスとホストアドレス、この2つの重要な情報が含まれています。

共通IPアドレスは、IPv4とIPv6、この2つのカテゴリに分かれています。 IPV4は32ビットのアドレス長を使用し、つまりアドレス長は4セグメントあり、各セグメントは255を超えずになっています。IPv6は128ビットのアドレス長を使用します。

IPアドレスは、ネットワークIDに応じて5種類(A / B / C / D / E)に分類されています。

1.クラスA:このクラスは非常に大きいネットワークで使用されます。最初のオクテットの1〜126のIPアドレスがこのクラスに属します。
2.クラスB:このクラスは、中規模のネットワークに使用されます。最初のオクテットの128から191までのIPアドレスはこのクラスに属します。
3.クラスC:このクラスは、中小規模のネットワークに使用されます。最初のオクテットの192から223までのIPアドレスはこのクラスに属します。
4.クラスD:このクラスはマルチキャストに使用されます。第1ビット〜第3ビットの値は1で、4ビットは0です。
5.クラスE:このクラスは実験目的のみで使用されます。クラスDと非常に似ています。第1ビット〜第3ビットの値は1です。唯一の違いは、第4ビットの値も1であることです。

言語