IPアドレスの変更方法?

IPアドレスはどう変更するか。

LANに接続されたコンピュータが有線、或いは無線で接続されていても、右下隅に黄色の感嘆符が出現し、ネットワークアクセスができない場合や、ネットが制限されている場合に遭遇したことがありますか?これらの操作は通常IPアドレス用に実装されます。このような問題を解決し、制限を取り除くには、IPアドレスを変更する必要があります。では、IPアドレスの変更方法はなんですか?以下のようにまとめました。

方法1:ネットワークと共有センターからIPアドレスを変更します(例としてWindowシステムを使用します)

1.タスクバーの右下にあるネットワーク接続アイコンをクリックし、表示されるウィンドウで[ネットワークと共有センターを開く]をクリックします。
2.[アクティブネットワークの表示]列の[ローカルエリア接続]をクリックします。
3.[ローカルエリア接続ステータス]ダイアログボックスを開き、[プロパティ]をクリックします。
4.[ローカルエリア接続のプロパティ]ダイアログボックスを開き、[ネットワーク]タブで[インターネットプロトコルバージョン4(TCP / IPv4)]をダブルクリックします。
5.[インターネットプロトコルバージョン4(TCP / IPv4)のプロパティ]ダイアログボックスを開き、[全般]タブではIPアドレスとDNSサーバーの設定および変更ができます。

一般的には、IPアドレスを自動的に取得するに設置します。 (PS:IPアドレスを自動的に取得する:このオプションを選択すると、システムが起動するたびにDHCPサーバーから動的IPアドレスが自動的に割り当てられます。このアドレスはパブリックIPアドレス、即ちローカルコンピュータがWANでの位置情報です。)
     
方法2:ルータでIPアドレスを変更します(ログイン管理インターフェイスのIPアドレス、ユーザ名、およびパスワードはリータのマニュアルに記載されています)

1. Internet Explorerブラウザ(または任意のブラウザ)を開き、アドレスバーにルータの管理IPアドレス(192.168.1.1など)を入力し、Enterキーを押します。
2.ユーザ名とパスワードを入力、「OK」ボタンをクリックしてルータにログインします。
3.左側の青い区域の[ネットワークパラメータ→LANポート設定]項目を展開します。
4. LANポートのインターフェースでIPアドレスを変更できます。終了したら、[保存]ボタンをクリックしてください。
  
方法3:プロキシサーバーを使用します

WebベースのフォーラムなどのようなWebページにアクセスしたいだけの場合は、プロキシサーバーを使用し、プロキシによって割り当てられたIPアドレスを使用してください。

技術的な原因ではなく、相変わらず問題解決ができない場合、インターネットサービスプロバイダ(ISP)に連絡し、IPアドレスを変更できるかどうかを確認してください。

最高の VPN の推奨事項:

プロバイダ 特徴 デバイス 価格 スコア 購入
ノードVPN 最高の信頼性と安全性を備えた VPN 6 $3.69/月 5 段階中 4.5 試す
サーフシャーク VPN スピーディー、確実、経済的 無制限 $2.69/月 5 段階中 4.5 試す
エクスプレスVPN 超高速、安定、安全 5 $6.67/月 5 段階中 4.7 試す
アプナック 安全で速度制限なし 12 $3.75/月 5 段階中 4.0 試す
プライベートインターネットアクセス 最も透過的で信頼性の高い VPN、費用対効果の高い 10 $2.19/月 5 段階中 4.6 試す
サイバーゴースト 高速で信頼性の高い優れたストリーミング パフォーマンス 7 $2.19/月 5 段階中 4.6 試す
プライベート VPN 安全で信頼できる、使いやすい、無料プラン 10 $4.99/月 5 段階中 4.1 試す
強力なVPN 素晴らしい、バランスのとれた VPN 12 $3.66/月 5 段階中 4.5 試す

📚 コメント

言語